社名変更のお知らせ

InputManPlus for Windows Forms 12.0J / MultiRowPlus for Windows Forms 12.0J

メシウス株式会社(本社:仙台市泉区紫山3-1-4、代表取締役社長:馬場 直行、旧社名:グレープシティ株式会社)は、入力&業務画面UIコンポーネント「InputManPlus for Windows Forms(インプットマンプラス)」および、多段明細&日付表示グリッドコンポーネント「MultiRowPlus for Windows Forms(マルチロウプラス)」の2種類のWindowsフォーム用UIコンポーネントセットについて、新バージョン「12.0J」を2024年1月31日(水)にリリースします。

本バージョンでは、両製品に共通してマイクロソフトが2023年11月14日にリリースした最新のアプリケーションフレームワーク「.NET 8」に対応しました。これにより、開発されたアプリケーションのパフォーマンス向上やセキュリティ強化が期待されます。

そのほかの新機能として、InputManPlusには、入力フォームのエラー通知や簡単な説明の表示に利用できる「バルーンチップ」コントロールについて、最新のWindowsのデザインに合わせたライトモード/ダークモードなどの新しいスタイルを追加しました。アプリケーションのUIを統一したい場合に最適です。

また、MultiRowPlusには、グリッドの画面において「行のピン留め」の機能を追加しました。これにより、重要度の高い行を常に見やすい場所に表示することが可能となり、アプリケーションの視認性や操作性が向上します。

InputManPlus for Windows Forms 12.0J / MultiRowPlus for Windows Forms 12.0Jの新機能

.NET 8対応(2製品共通)
.NETの最新バージョン「.NET 8」への対応を実施しています。Visual Studioの新しいフォームデザイナーへも対応しており、スマートタグや専用のダイアログを使用してコントロールの機能を設定することができます。

バルーンチップコントロールの強化(InputManPlus)
バルーンチップコントロールの新たなスタイルとしてWindowsの表示モードに合わせたスタイル(ライト、ダーク)を設定できるようになります。このスタイルはInputManの検証アクションでも設定することができます。

パスワード強度チェックの追加(InputManPlus)
テキストコントロールをパスワード入力用のコントロールとして利用する際に、入力したパスワードの強度をチェックするためのプロパティが追加されます。

行のピン留め(MultiRowPlus)
MultiRowコントロールのグリッド表示において、選択した行を一覧の上部に固定できるようになります。

製品情報

InputManPlus for Windows FormsとMultiRowPlus for Windows Formsは、Windowsフォーム上で利用できるUIコンポーネントセットです。
InputManPlusには日本の業務アプリケーションに求められる機能を網羅する入力&業務画面のUIコンポーネントを収録しており、MultiRowPlusには複数行や自由レイアウトの表画面作成&日本固有のカレンダー表示を実現するグリッドコンポーネントを収録しています。

製品名InputManPlus for Windows Forms 12.0J / MultiRowPlus for Windows Forms 12.0J
発売日2024年1月31日(水)
価格1開発ライセンス 176,000円(10%税込)※

  • 1人の開発者(本製品の利用者)につき1ライセンス必要です

会社概要

メシウス株式会社
所在地宮城県仙台市泉区紫山 3-1-4
電話番号022-777-8210
ホームページhttps://developer.mescius.jp/