社名変更のお知らせ

本ページは、ActiveReports for .NETとActiveReportsJSの機能の違いを一覧にしたものです。.NETからJavaScriptへの移行を検討される際の資料としてご活用ください。なお、本ページは2024年1月現在の情報に基づき記載しています。内容は予告なく変更する場合がございますのでご了承ください。本ページの対象は以下の製品です。

  • ActiveReports for .NETにはProfessionalエディションでのみ使用可能な機能があります。詳細はこちらのページをご覧ください。

製品名動作プラットフォーム
ActiveReports for .NET 16.0J Professional SP2.NET
ActiveReportsJS(V4.2J)JavaScript

互換性について

ActiveReports for .NETとActiveReportsJSは、シリーズ間で機能と操作性を継承しますが、帳票の生成を行うエンジン部分は各製品で異なるため、互換性が保たれておりません。例えばActiveReports for .NETとActiveReportsJSともにJavaScript環境用のビューワを提供していますが、ActiveReports for .NETはサーバーサイド(.NET環境)で帳票の生成を行うのに対して、ActiveReportsJSはクライアントサイド(ブラウザ上)で帳票の生成を行います。

ActiveReports for .NETを使用して作成した帳票定義ファイル(rdlx形式)は、ActiveReportsJSに付属する帳票デザイナに読み込むことでActiveReportsJSの帳票定義ファイル(rdlx-json形式)に変換することが可能です。ただしその逆(rdlx-json形式からrdlx形式)を行うことはできません。また、ActiveReportsJSではセクションレポート(コードベース/XMLベースともに)を使うことができません。

ActiveReports for .NETで開発したアプリケーションをActiveReportsJSに移行する場合は、前述の帳票定義ファイルを除き、新規のアプリケーションとして開発し直す必要があります。

コンポーネント

コントロール

機能ActiveReports for .NETActiveReportsJS
Windows FormsWPFASP.NET Web FormsJavaScriptASP.NET Core BlazorJavaScript
Windows Forms用ビューワ-----
WPFビューワ-----
WebViewer-----
JSビューワ----
Blazorビューワ-----
デザイナ用コントロール
  • Designer
  • ReportExplorer
  • Toolbox
  • LayerList
  • GroupEditor
  • ReportsLibrary
-----
Webデザイナ用JavaScriptライブラリ----

レポート形式

機能ActiveReports for .NETActiveReportsJS
ページレポートRDLXファイル(*.rdlx)※1
RDLX-jsonファイル(*.rdlx-json)-
RDLレポートRDLXファイル(*.rdlx)※1
RDLX-jsonファイル(*.rdlx-json)-
セクションレポートクラスファイル(*.vb、*.cs)-
RPXファイル(*.rpx)-
ダッシュボードRDLX-jsonファイル(*.rdlx-json)-
  1. デザイナに読み込み後、rdlx-json形式に変換されます。rdlx形式への保存はできません

デザイナ

ページレポート

機能ActiveReports for .NETActiveReportsJS
設計方式ページ単位の設計
レポートコントロールTextBox
Table
Tablix
Chart
List
BandedList
SparkLine
FormattedText-
Bullet
Barcode
Line
Container
Shape
Image
SubReport
OverflowPlaceHolder
CheckBox
InputField※1
MixedFormatText-
Map-
TableOfContents
テーマテーマファイル
(*.rdlx-theme)

(*.rdlx-json-theme)
スタイルの管理レポートデザインのスタイルの再利用-
スクリプトVB.NET-
レイヤー各レイヤーの表示/非表示や出力先の設定
複数ページレイアウトレポート内に複数ページのレイアウトをデザイン
  1. チェックボックス形式は非対応

RDLレポート

機能ActiveReports for .NETActiveReportsJS
設計方式フリーレイアウトの設計
レポートコントロールTextBox
Table
Tablix
Chart
List
BandedList
SparkLine
FormattedText-
Bullet
Barcode
Line
Container
Shape
Image
SubReport
CheckBox
InputField※1
MixedFormatText-
Map-
TableOfContents
テーマテーマファイル
(*.rdlx-theme)

(*.rdlx-json-theme)
スタイルの管理レポートデザインのスタイルの再利用-
スクリプトVB.NET-
レイヤー各レイヤーの表示/非表示や出力先の設定
マスターレポートマスターレポートファイル(*.rdlx-master)でデザイン-
マルチデータソース複数データソースの使用
マルチレイアウトレポート内に複数のレイアウトをデザイン-
  1. チェックボックス形式は非対応

セクションレポート

機能ActiveReports for .NETActiveReportsJS
設計方式セクション単位の設計-
セクション帳票全体のヘッダ/フッタ-
ページ単位のヘッダ/フッタ-
グループ単位のヘッダ/フッタ-
詳細-
レポートコントロールTextBox-
Label-
BarCode-
Chart-
CheckBox-
Picture-
Line-
Shape-
RichTextBox-
PageBreak-
SubReport-
ReportInfo-
CrossSectionLine-
CrossSectionBox-
InputFieldText-
InputFieldCheckBox-
スタイルの管理レポートデザインのスタイルの再利用-
スクリプトC#、VB.NET-

ダッシュボード

機能ActiveReports for .NETActiveReportsJS
設計方式フリーレイアウトの設計-
レポートコントロールTextBox-
Table-
Tablix-
Chart-
List-
BandedList-
SparkLine-
Bullet-
Barcode-
Line-
Container-
Shape-
Image-
SubReport-
CheckBox-
InputField-※1
MixedFormatText-
TableOfContents-
テーマテーマファイル-
(*.rdlx-json-theme)
レイヤー各レイヤーの表示/非表示や出力先の設定-
マルチデータソース複数データソースの使用-
マルチレイアウトレポート内に複数のレイアウトをデザイン-
  1. チェックボックス形式は非対応

共通

機能ActiveReports for .NETActiveReportsJS
各種設定ページ設定
プリンタ設定-
グリッド表示の有無
グリッド吸着の有無
グリッド間隔の指定
ルーラー表示の有無
プレビューページ数の指定※1-
単位の指定
コントロール削除時の確認ダイアログ表示-
帳票レイアウトのインポートMicrosoft Excel
Microsoft Access-
Crystal Reports-
SSRS(SQL Server Reporting Services)-
その他スナップライン
ガイドライン-
パンモード-
プレビュー
拡大/縮小表示
マウスで拡大/縮小
各種書式設定
アライメント設定
Zオーダーの設定
アンバウンドフィールドの追加-
パラメータの追加
クエリデザイナ-
レポートパーツ-
  1. デスクトップデザイナ(VS IDE含む)のみ設定可能

表示/出力

ビューワ

機能ActiveReports for.NETActiveReportsJS
Windows FormsWPFASP.NET Web Forms※1JavaScriptASP.NET Core BlazorJavaScript
印刷
拡大/縮小表示
見出しマップラベル
ページ移動
サムネイル表示----
単一・複数・連続ページ表示
検索(ハイライト表示)
パラメータ
クリップボード-----
注釈機能-----
ツールバーのカスタマイズ
サイドバーの表示位置の変更-----
スナップショット-----
ページ設定ダイアログ----
ショートカットキー----
マウスで拡大/縮小----
ゲラモード
  1. “HTMLビューワ”形式を比較対象としています

入力

機能ActiveReports for .NETActiveReportsJS
データADO.NETデータプロバイダ -
ADO.NETデータクラス(DataSet、DataTable、DataReader、DataView)-
SQLiteデータプロバイダ-
XMLデータ-
CSVデータ
JSONデータ
カスタム-
アンバウンド-

出力

機能ActiveReports for .NETActiveReportsJS
エクスポートPDF
HTML
Excel※1
TEXT-
TIFF-
RTF-
RDF-
Image(BMP、EMF、GIF、JPEG、TIFF、PNG)-
XML-
WordHTML(.doc)-
CSV※2
JSON-
Word(.docx)-
印刷プレビューなし印刷
用紙サイズ・方向
余白
綴じ代(見開きページ)※3-
丁合い-
両面印刷-
給紙トレイ-
サイズ処理(用紙に合わせる、N-UP印刷)-
PDFエクスポート印刷プリセット-
電子署名-
タイムスタンプ-
長期署名(PAdES)※7-
透過画像-
PDFバージョン
(1.1~2.0)

(1.3~1.7)
PDFフォーム
PDF/A※4
PDF/UA-1-
外字※5
IVS文字-
日本語のフォント埋め込み/非埋め込みの選択-※6
日本語の太字-
縦書き-
マルチランゲージ-
セキュリティ設定
ExcelエクスポートExcel 2007(OpenXML)形式ファイル
読み取りパスワード
書き込みパスワード-
デフォルトカラーパレットの利用-
用紙サイズ・方向の設定
Excel 95/97/2000/XP/2003(BIFF)形式ファイル-
  1. xlsx形式のみ出力可能
  2. TableとTablix上に表示されているデータのみ出力可能
  3. セクションレポートのみ対応
  4. PDF/A-2bとPDF/A-3bのみ対応
  5. ファイル方式のみ対応しています。Windowsの外字エディタで作成したものは表示できません
  6. 日本語フォントは常に埋め込まれます
  7. 長期署名に対応したPDFファイルを作成可能です。長期検証情報を追加するには外部サービスが必要です

日本仕様

機能ActiveReports for .NETActiveReportsJS
背景の網掛け・グラデーション-
長体
縮小して全テキストを表示
ワードラップ無効化
縦書き※1
縦中横※1
均等割付
文字ピッチ
行間の設定
角丸のサイズ指定
角丸罫線
  1. ビューワでの表示とHTMLエクスポートのみ対応

グラフ

2Dグラフ

機能ActiveReports for .NETActiveReportsJS
セクションレポートページ/RDLレポート
ChartChartClassicChart
縦棒
積層縦棒
積層縦棒(%)
横棒
積層横棒
積層横棒(%)
ガント
プロット(散布図)
プロットXY---
ドットプロット---
バブル
バブルXY---
折れ線
折れ線XY---
ベジェグラフ/平滑線
ベジェXY---
HiLo---
HiLoOpen---
HiLoClose
HiLoOpenClose
ローソク足
カギ足--
練行足--
新値三本足--
ポイント&フィギュア--
分割円-※1※1
ドーナツ
分割ドーナツ-※1※1
ピラミッド
ファンネル
エリア
積層エリア
積層エリア(%)
ポーラー--
積層ポーラー--
積層ポーラー(%)--
スパイラル--
積層スパイラル--
積層スパイラル(%)--
レーダーエリア--
レーダーバブル--
レーダー散布図--
レーダー折れ線--
レンジエリア---
レンジ縦棒---
レンジ横棒---
ゲージ---
  1. オフセットを設定することで対応

3Dグラフ

機能ActiveReports for .NETActiveReportsJS
セクションレポートページ/RDLレポート
ChartChartClassicChart
--
棒(ピラミッド)---
棒(円柱)---
横棒--
集合棒---
積層棒--
積層棒(%)--
横積層棒---
横積層棒(%)---
ガント--
散布図---
散布図(直線結合)---
散布図(平滑線結合)---
ドットプロット---
バブル---
折れ線--
ベジェグラフ/平滑線--
HiLoClose---
HiLoOpenClose---
ローソク足---
カギ足--
練行足--
新値三本足--
ポイント&フィギュア---
--
分割円---
ドーナツ--
分割ドーナツ---
ピラミッド--
ファンネル--
リング---
エリア--
積層エリア--
積層エリア(%)--

バーコード

機能ActiveReports for .NETActiveReportsJS
ANSI39(ANSI 3 of 9)
ANSI39 フルアスキー(ANSI Extended 3 of 9)
BC412-
Code 2 of 5-
Code_11-
CODE128
CODE39
CODE39 フルアスキー(Extended Code 39)
CODE49
CODE93
CODE93 フルアスキー(Extended Code 93)
DataMatrix
GS1 DataMatrix
GS1 DataBar(RSS-14)
GS1 DataBar Expanded(RSS Expanded)
GS1 DataBar Expanded Stacked(RSS Expanded Stacked)
GS1 DataBar Limited(RSS Limited)
GS1 DataBar Stacked(RSS-14 Stacked)
GS1 DataBar Stacked Omnidirectional(RSS-14 Stacked Omnidirectional)
GS1 DataBar Truncated(RSS-14 Truncated)
GS1-128(コンビニバーコード 旧称UCC/EAN-128)
GS1 QR barcode
HiBCCode128-
HIBCCode39-
IATA_2_of_5-
IMB(Intelligent Mail Barcode)-
IntelligentMailPackage-
ISBN-
ISMN-
ISSN-
ITF(Code25intlv・Interleaved 2 of 5)-
ITF14
JAN13(EAN13)
JAN8(EAN8)
Matrix 2 of 5-
MaxiCode-
MicroPDF417
MSI-
NW-7(CODABAR)
PDF417
Pharmacode-
Plessey-
POSTNET-
PZN-
QRコード
RM4SCC-
SSCC_18-
Telepen-
UPC/A
UPC/E
カスタマバーコード(郵便バーコード)
マイクロQRコード-
Aztec