社名変更のお知らせ

SPREAD for Windows Forms 17.0J

メシウス株式会社(本社:仙台市泉区紫山3-1-4、代表取締役社長:馬場 直行、旧社名:グレープシティ株式会社)は、Microsoft Excel®と互換性の高い表計算データグリッドコンポーネント「SPREAD for Windows Forms(スプレッド)」の新バージョン「17.0J」を2024年2月21日(水)にリリースします。

本バージョンでは、マイクロソフトの最新アプリケーションフレームワーク「.NET 8」に対応しました。これにより、最新の開発環境でパフォーマンスの高いWindowsフォームアプリケーションを開発することが可能です。
また、スプレッドシート上にリボンメニューを搭載できる「リボンコントロール」を新たに追加しました。「ホーム」「挿入」「ページレイアウト」「数式」などのタブ、フォントやスタイルの設定、セルの書式設定、図の挿入といったExcelと同じようなメニューをアプリケーションに組み込むことが可能です。アプリケーション利用者になじみのある外観と操作性を提供し、UX(ユーザーエクスペリエンス)の向上に寄与します。

SPREAD for Windows Forms 17.0Jの新機能

.NET 8対応
.NETの最新バージョン「.NET 8」に対応しました。Visual Studioの新しいフォームデザイナへも対応しており、スマートタグや専用デザイナを使用してコントロールの機能を設定することができます。

新コントロール「リボンコントロール」の追加
スプレッドシート上にリボンメニュー機能を付与できる「リボンコントロール」を追加します。
フォント設定やセルの書式設定といったExcelのリボンと同等のメニューをアプリケーションに簡単に組み込むことが可能です。また、タブの追加や非表示、独自のボタンの追加など、開発要件に合わせて自由にカスタマイズすることもできます。

Excel互換機能の強化
以下をはじめとした、多数のExcel互換機能を追加しました。
チャート機能では、シート上にチャートだけを表示できる「チャートシート」に対応したほか、チャート内にシェイプを埋め込む機能もサポートしています。また、コピー&ペースト時に、「数式」「値」「元の書式を保持」といったさまざまな貼り付け形式を選択できる機能なども実装しました。

  • チャート
    • チャートシート
    • シェイプの埋め込み
    • 複数レベルの項目軸ラベル
  • コピー&ペースト
    • 貼り付けオプション
    • 複数範囲のコピー&ペースト
    • 複数シートのコピー
  • Excel互換の印刷機能
    • 異なるヘッダー、フッターを印刷
  • 編集・操作
    • マウスホイールによる水平スクロール

製品情報

SPREAD for Windows Formsは、Microsoft Excel®と互換性の高いスプレッドシートをアプリケーションに提供するコンポーネントです。インタラクティブなデータの表示と入力、表計算を実現するWindowsフォームアプリケーションの開発を支援します。フィルタリングやソート、数式、条件付き書式、チャートといった多数のExcel互換機能を備え、Excelのような外観と操作性を簡単に実現できます。

製品名SPREAD for Windows Forms 17.0J
発売日2024年2月21日(水)
価格1開発ライセンス176,000円(10%税込)※1 ※2

  1. 1人の開発者(本製品の利用者)につき1ライセンス必要です
  2. 開発ライセンスの購入から1年間は、テクニカルサポートとフリーアップグレードの利用が可能となる保守サービスが付属します

会社概要

メシウス株式会社
所在地宮城県仙台市泉区紫山 3-1-4
電話番号022-777-8210
ホームページhttps://developer.mescius.jp/